劇団758 勉強の日々

名古屋には沢山の劇団が存在する、聞けば全盛期には何百もの劇団があったらしい。
その中でも先日、福島被災者の朗読会を公演した60年もの歴史のある「劇団名古屋」がある。
僕もギターで参加。
代表、谷川伸彦、演出家、久保田あきら
率いる役者さん達。
私も本を書いてみて、脚本、演出に駒を進めるが如く劇団758の門を叩いた。
これから役者になるにあたって勉強することが続くが、泣きながら頑張る所存。
KENZOが役者を目指す、それは誰よりも僕自身が一番驚いているが。が、、、
本当は脚本家になりたいなってところ。
さあ行こう。バスに乗って、、。