9・4 KENZO LIVE in Laid-back 満員御礼

image
9月4日(日) 夕刻より 原駅 レイドバックカフェにて「KENZO Acoustic LIVE VOL・2」は
無事に終えることができた。
パーカッションは旧友、横山Neko尚幸がいつもの様に熱きbeetを刻み、
夕暮れの中でオレンジ色の景色は秒針と共に色を落とし減衰していく、、とても心地良いものだった。
image
前回同様に沢山の人が歌やギター、パーカッションを聞きに足を運んでくれた。
市外や本当に遠くから(豊橋市から)来てくれた人もいた事にLIVE前の自分に喝を入れずにはいられなかった。
そして盛り上がってくれた事に喜びと安堵感に浸る自分のafter dayは再びファンの皆に感謝の一言だ。
次のLIVEに向けて、さらに良い音と癒す音楽を追求し精進するだけ。
横山氏も完調のコンディションでは無いのに関わらずとにかく懸命に、パーカッションを叩き続けた。
汗を流すその姿を見ている人たちには、リズムの心地良さ以外にも何かを与えたに違い無いだろう。
そんな横山氏には言いづらいが、ソロLIVEをやろうと思っているKENZOがそこにいる。
僕達は古い付き合いだがやっぱ音楽に対しDRYだ、、、打ち上げが終わり二人に夜が明けてきた。
アサヒスーパードライだ。?
image

9・4 KENZO LIVE in Laid-back 満員御礼” に対する意見

  1. まこ

    心地よい時間を過ごさせていただいてから1週間、感動した気持ちを「ありがとう」の言葉と一緒にお伝えしたいと思いながらも上手く表現できなくて・・・コンサートとかライブとか全く無縁の私でした。ギターのことも全く分かりません。でもKenzoさんの歌声とギターの音色がとても心地よく素敵な時間を過ごさせていただいたことはお伝えしたいと思いました。ありがとうございました。この機会を作ってくれた友人にも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとう!

    • KENZO

      まこさん、LIVEに来てくれてありがとう!
      楽しんでくれたり心が癒せることができたのなら本当にLIVEをして良かったと思います。
      これからもできるだけ皆に良い歌を届けたいと思っています。
      全てが好みの曲ではないと思いますが、楽しい時間をつくることを心掛けます。
      お忙しいと思いますがまたお時間ある時には是非遊びに来てくださいねー!
      KENZO心よりお待ちしています。

野呂賢三に伝える。(コメントの所をクリック又はタップしてください。『名前』と『メールアドレス』『ウェブサイト』の記入欄が出てきますが必須ではありません。)投稿後コメントは即時表示されませんのでご承知置きください。