上演台本の大詰め

ようやく朗読会の台本がカタチになってきた。
原作した「月の離宮」は約600ページ
それを朗読会の台本まで集約するのは正直、大変だった。
iPadの編集から始まり一ヶ月半、頑張ってみた。
途中、ミュージシャン?マニュピレーター?のネコくんとギターショップ巡りできて息抜きとしてはとても良い時間だったな。
やっぱ歌とアコースティックギターが僕のスタイルだって改めて思ってしまう。

劇団で役者も勉強したし3月は朗読会。
実にできないことばかり挑戦しているじゃないか。KENZOは、、。

楽しみの一つとしてできる朗読会と参加してくれる役者さん達に感謝です。
まだ始まっていませんが先立って
ありがとうございますと言いたいです。